お客さまの声

ミリオンキャット プロデュースを受けて

 

江里口 愛さん

 

ミリオンキャット とは、ミリオンバングル®に続くミリオンシリーズの第二弾。首輪にミリオンドロップアクセサリーを身につけたセレブネコチャームです。

このキャットの発売にあたり、何よりも先に、葉子先生にプロデュースをお願いできないかと、ご相談させていただきました。

葉子先生は、ミリオンバングルをより多くの方々に知ってもらうために多大なるお力を貸してくださったプロデュースのプロだからです。

現在、ミリオンバングル の講師数は、1年を経たずして、約1200名にものぼります。

ミリオンキャット のプロデュースについて、葉子先生から快諾をいただき、20018年12月。

ミリオンキャット 販売に向けてのプロジェクトがスタートしました。

 

ミリオンキャット プロデュースの中で、葉子先生にご提案いただいたものは大きく2つあります。

1つ目は、工場との提携です。

「最初は1つひとつ自分の手で布をカットするのも良いかもしれない。

けれど、今後ブリーダー様(ミリオンキャット では講師様をブリーダーと呼びます)が多くなったとき、どれだけの数のキットを作り出さないといけないでしょう?手で行うには限界があるのではないですか。まずは専属工場との提携をしましょう。そして、機械による生地のカット、プロのミシン工さんによる縫製をお願いしてはどうでしょう。」

この様にご提案をいただき、なおかつ、工場のご紹介、度重なる打ち合わせにまで付き添ってくださいました。

工場の存在のおかげで、今のミリオンキャット の体制が整っているのです。

また、ご提案は押し付けではなく、必ずどうするか、どうしたいかの決定権はこちらに託してくださいます。

優しく導いてくださるのが、葉子先生の進め方です。


2つ目は、企業様との提携です。

ハンドメイドでは、必ずいくつかの資材を使用します。

その必須資材を作っている会社との企業提携を結ぶこと。

それにより、ひとつのオンラインショップの中で必要な商品を購入でき、講師様にとっても便利になります。

また、企業様へ、作る側の生の声を届けることでき、今後の商品開発にも繋げていただけるなど、Win-winの関係を築くことができるのです。

葉子先生のネットワークなくしては、到底たどりつけないステージでした。

 

ミリオンキャット は、2019年3月末にレッスンをスタートし、3ヶ月で約250名のブリーダー様が誕生しています。

これからも葉子先生のプロデュースにより、多くのブリーダーの皆様に末長く愛していただけるブランドを目指しています。

 
お申し込みはこちらから

お問合わせはこちらから