お客さまの声

ミリオンキャット プロデュースを受けて
江里口 愛さん
ミリオンキャット とは、ミリオンバングル®に続くミリオンシリーズの第二弾。首輪にミリオンドロップアクセサリーを身につけたセレブネコチャームです。

このキャットの発売にあたり、何よりも先に、葉子先生にプロデュースをお願いできないかと、ご相談させていただきました。

葉子先生は、ミリオンバングルをより多くの方々に知ってもらうために多大なるお力を貸してくださったプロデュースのプロだからです。

現在、ミリオンバングル の講師数は、1年を経たずして、約1200名にものぼります。

ミリオンキャット のプロデュースについて、葉子先生から快諾をいただき、20018年12月。

ミリオンキャット 販売に向けてのプロジェクトがスタートしました。

ミリオンキャット プロデュースの中で、葉子先生にご提案いただいたものは大きく2つあります。

1つ目は、工場との提携です。

「最初は1つひとつ自分の手で布をカットするのも良いかもしれない。

けれど、今後ブリーダー様(ミリオンキャット では講師様をブリーダーと呼びます)が多くなったとき、どれだけの数のキットを作り出さないといけないでしょう?手で行うには限界があるのではないですか。まずは専属工場との提携をしましょう。そして、機械による生地のカット、プロのミシン工さんによる縫製をお願いしてはどうでしょう。」

この様にご提案をいただき、なおかつ、工場のご紹介、度重なる打ち合わせにまで付き添ってくださいました。

工場の存在のおかげで、今のミリオンキャット の体制が整っているのです。

また、ご提案は押し付けではなく、必ずどうするか、どうしたいかの決定権はこちらに託してくださいます。

優しく導いてくださるのが、葉子先生の進め方です。


2つ目は、企業様との提携です。

ハンドメイドでは、必ずいくつかの資材を使用します。

その必須資材を作っている会社との企業提携を結ぶこと。

それにより、ひとつのオンラインショップの中で必要な商品を購入でき、講師様にとっても便利になります。

また、企業様へ、作る側の生の声を届けることでき、今後の商品開発にも繋げていただけるなど、Win-winの関係を築くことができるのです。

葉子先生のネットワークなくしては、到底たどりつけないステージでした。

 

ミリオンキャット は、2019年3月末にレッスンをスタートし、3ヶ月で約250名のブリーダー様が誕生しています。

これからも葉子先生のプロデュースにより、多くのブリーダーの皆様に末長く愛していただけるブランドを目指しています。


ミラアシェル プロデュースを受けて
Asher 大賀 梓さん

私が1dayディプロマレッスンに挑戦することになったのは、とあるレッスンの後のランチでの会話がきっかけでした。

帰宅直後は何となく気になりながらも、「1dayディプロマなんて未知の世界すぎて自分には関係ない」と考えていましたが、だんだん、「これは新しことにチャレンジする良い機会なのかも?」と思うようになり、思い切って葉子先生に連絡してみました。

すると私の心配を吹き飛ばしてくれる快諾!

さっそく右も左も分からない超初心者の私に、基本的なことから丁寧に指導して下さいました。

今のお稽古事のトレンドから、販売するにあたってどのルートを使うのか、今後の作業の大筋、印刷会社のご提案、それと私の場合、季節物(手袋)だったのでスピード感、など、本当に基本のキから丁寧にご指導下さいました。

私が今回、先生に依頼して発表させて頂いたのは手袋です。

Mira•Asher (ミラ・アシェル)

このネーミングについても、アシェルというサロン名を入れる事によって、サロン自体も多くの人に広く知ってもらえるようになる等、色々な提案を含めご指導をして下さいました。

先生は決めなければいけない事に関してはまず選択肢を提案して下さることが多く、超初心者の私にはそれがとても心強かったです。

中には自分では思いつかなかった事を選択肢に上げてくださり、これはチャレンジしないと勿体ない!と思える事も。

特にテキストの中に動画を組み込むというご提案は目から鱗でした。

また、初めての作業を進める中で、当然、これはどうしたら良いんだろう? こうしてみたいんだけどどうかな?と疑問に思う事も多々。

その都度、スピーディーかつ丁寧に解決して下さり、先生のご経験からの体感だったりも交えてお話してくださるので納得して進めていけたのです。

販売後のフォローもとても丁寧で、あの時、思い切って葉子先生に依頼して本当に良かったと思います。

先生からのご指導の中から次のシーズンでやってみたい事も見えました。

基本的な事を教えていただいたという土台があるからこその次の挑戦です。

今回のご指導で間違いなくステップアップ出来たという自覚があり、自信を持って次に向かっていける、そんな機会を下さった葉子先生には感謝しかありません。

駆け出したばかりのミラ・アシェルですが、来期ではバージョンアップも考えています。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

お申し込みはこちらから
お問合わせはこちらから